12月25日発売のHey!Say!JUMP新曲『Ride With Me』です。
ただ今、予約受付中ですね。


Ride With Me(初回限定盤1 CD+DVD)

タイトル曲『Ride With Me』は、2014年新春ドラマ『金田一少年の事件簿 獄門島殺人事件』(日本テレビ)のテーマソングです。

つい最近、11月27日の『日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト2013』で、初お披露目を果たしました。

※楽天ブックスでは送料無料の上、ただいま新作ポイント2倍対象品です!
さらにもう1枚で、ポイント5倍のチャンス付き⇒Ride With Me(初回限定盤1 CD+DVD)
(ただし、この初回限定盤1はお一人様1枚までです)

・アマゾンでは10%オフ⇒Hey!Say!JUMP Ride With Me

・セブンネットではお一人様2枚まで予約できます⇒Ride With Me<初回限定盤1/CD+DVD>

追記(12月1日21時36分):急遽発売決定!
アマゾンから予約開始しました!
3月8日発売です⇒Hey!Say!JUMP 2014年4月-2015年3月 オフィシャルカレンダー

ミステリの主題歌だけあって、イントロはミステリアスなサウンド。
でも、すぐに明るく躍動的な曲調に変わります。

メロディーラインにはジャンプのデビュー曲『Ultra Music Power』の面影を残しながら、ややクールに、大人っぽくなった印象ですね。

今回は、9人という大人数を活かしたダンスのフォーメーションも見事でした。
みんなキレキレで決まっていましたね。

そしてジャンプ初の試みとして、ラップの掛け合いが導入されています。

『金田一少年〜』には、ジャンプの山田涼介さん、有岡大貴さんが出演しますが、『Ride on Time』では、有岡さんがフューチャーされているようですね。
普段から音楽通という有岡さんは、プライベートではターンテーブルも持ち、いつか「いつかコンサートでもDJプレイをしてみたい」と語っているそうです。

この曲では、そんな彼の想いを反映するかのように、パートも長めにとられています。

また、曲全体のトーンやコンセプトのせいもあるのでしょうか、メンバーたちの歌いぶりやパフォーマンスも、明るく健康的な笑みを振りまいて…と言うよりは、真剣な思いと気迫がこもったパフォーマンスだと感じました。

11月末には、メンバー全員が20代を迎えるHey!Say!JUMP。
もう少年のイメージから、次の段階へと、脱皮の時期を迎えるころでしょうね。
この曲を機に、Hey!Say!JUMPが本当に、さらなる高みにジャンプしてくれれば、と思います^^


さて、『Ride With Me』は初回限定盤1、初回限定b何2、通常盤の3形態からなっています。
Ride With Me と、そのオリジナルカラオケバーションは。3形態共通です。

■初回限定盤1には
・『Ride With Me』のビデオクリップとメイキングが収録されたDVDが付いています。

■初回限定盤2には
・Go To The Future ! こちらはアグレッシブなバンドナンバー。
・GIFT 冬にふさわしいバラードと、対照的な曲を収録。

もちろん、どちらの曲のカラオケバージョンも収録されていますよ。
またこの他に
・16ページのスペシャルブックレットが封入されています。

■通常盤初回プレス分
には
・School Girl こちらはアッパーでハイテンションな応援ソング Hands Up 心が温まるようなミディアムナンバーと。それぞれのカラオケバージョンを収録。

予約締切日は12月21日ですが、限定盤や通常盤初回プレス分は、数に限りがありますので、ご予約はお早めにどうぞ。

※楽天ブックスでは、送料無料のうえ、ただいま新作ポイント2倍対象品です!
さらにもう1枚で、ポイント5倍のチャンス付き⇒hey!say!jump ride with me

セブンネットはこちらから ⇒Hey!Say!JUMP Ride With Me

アマゾンでのお買い求めはこちら⇒Hey!Say!JUMP Ride With Me